今はマウスピース型矯正|誰にも気付かれず矯正ができる!?最新矯正治療インビザライン

従来の矯正とは違うインビザライン

矯正をしたいと考えているのですが周りの人にあまり気付かれずに治療する方法ってありますか?

周りの人にあまり気付かれずに矯正治療したい方にはインビザラインという治療法がおすすめです。この治療法では透明なマウスピースを装着し少しずつ歯を動かし矯正するので目立ちにくいのが特徴です。

矯正をすると食べられるものが制限されてしまうのがいやでなかなか矯正治療に踏み切れません。インビザラインでも食事の制限はありますか?

インビザラインならお口の中に食べ物がひっかかってしまうような器具がないので食べ物の制限がありません。いままで通りお好きなものを召し上がっていただくことができます。

金属アレルギーがあるので矯正治療はできないのではないでしょうか?

金属アレルギーがあってもインビザラインで矯正治療をすることができます。従来の金属ブラケットのような金属器具を口の中に入れることがないので金属アレルギーのある方でも安心して矯正治療を行うことができます。

治療を始めてしまうと次の通院日まで器具の取り外しができないのが心配です。取り外すことはできますか?

インビザラインはマウスピースタイプなのでご自分でも簡単に取り外していただくことができます。基本的には1日の装着時間が決まっていますが、それさえ守っていただければばあとは自由に取り外せます。

口の中に器具を装着するとあちこちに器具があたって痛そうなのですが大丈夫ですか?

ブラケットタイプの矯正治療では金属などの硬い器具を口の中に装着していたので、口の中でよく当たる部分が痛むということもありました。しかしインビザラインは金属ほどの硬さや凹凸もないので口の中を極端に刺激することはありません。

今はマウスピース型矯正

マウスピース

インビザラインとは

簡単にいうとマウスピースを装着して歯並びを矯正する方法です。歯の矯正というと思いつくのは歯ひとつひとつに装着したブラケットタイプの治療です。従来主流になっていたブラケットの方法では器具が目立ってしまうのがネックでしたがインビザラインでは目立つことなく治療をすることができます。

メリット

装着しているのが目立たないことだけがメリットではありません。マウスピースタイプになっているので自分で簡単に取り外すことができ歯磨きもしやすいです。外したマウスピースは自分で簡単に洗浄することもできます。またそのまま今まで通り食事を楽しめるのは大きなメリットでしょう。名古屋でもインビザラインをうけられる歯医者がありますよ。

費用や期間

治療にかかる期間は矯正したい歯の状態や本数によっても変わってきますが部分的な治療であればブラケットなどの治療と期間は大して変わりません。費用としては30~50万前後かかります。歯全体を矯正するのであれば2年前後かかります。費用としては80~100万前後と結構高額になるようです。

広告募集中